Contents

2019年9月5日15:13

「 audible 」 を1か月使ってみた感想! / 「 audible 」は英語学習に効果あるの?

勉強 英語 勉強



この記事では、私が「 audible を1か月使ってみた感想」を紹介します。
先月にaudibleを使い出した私ですが、1か月延長して加入しています。
主に英語学習用に使っており、kindleで洋書を読みながら、その朗読をaudibleで聞いているという使い方です。

そんな私がaudibleを使った具合や延長した理由を参考にしてもらえればと思います!

リスニング力は上がったのか?


ずばり、リスニング力が上がりました!

テストを受けて点数などで確認したわけではないですが、明らかにリスニング力が向上したという実感があります。

listening

私は通勤時間を利用してaudibleを利用しています。
基本的に毎日聞いていたのですが、聞き始めた序盤は1.0倍速でも聞き取りづらいところがたくさんありました。
kindleも併用しているのでテキストを目で追っているのですが、それでも聞き取れずどこに進んだのかわからないような有様でした。

しかし、毎日聞くことによって少なくとも1.0倍だったらそこそこ聞けるようになりました。
英語のリスニングは単語や熟語を知っていれば聞きながら補完できるので上達するのですが、まだ知らない単語などもあるためリスニングだけで全てが分かるレベルには達していません。

引き続き耳を鍛えてリスニング力を上げるとともに、単語や熟語の知識を増やしていく必要があります。

ちなみに、飽きることはありませんでしたが、kindleとaudibleの連携機能がない作品の場合は開始時点や途中で見失った時点を合わせることが少し面倒でした。
これはひとつのデメリットではあります。

読むのに飽きなかったか?


全然飽きることはありませんでした。

通勤時間に聞いていることもあり、集中して飽きずに続けられています。
ワイヤレスのイヤホンを使ってスマートフォンで聞いているので、余計な装備も必要なくスマートに使えます。

audibleやkindleには様々な作品があるので、1冊読み終わったら次の作品を購入して読んでいけます。
audibleがコインより高い商品はコインを使って購入し、コインより安い商品は自費で買うことによってライブラリをどんどん増やせます。

ひとつの作品を順番に読んでいくのも良いですし、いくつかの作品を跨ぎながら読んでいくのも良いでしょう。
とにかく、自分に合ったスタイルで継続することが重要です。

どの作品を読んでいるか?


私は今この4つの作品を読んでいる・読み終わっています。


完全に私の個人的意見になってしまいますが、一度読んだことのある本を英語版で読むのが飽きないコツです。
一度読んだことがあるので表現の難しいところでもシーンが頭の中に浮かびますし、単語を類推することもできます。

いきなり難しい本に挑戦するのではなく、昔読んで懐かしい本だったり、児童書だったりを聞き取れるように練習する方が効果的でしょう。

私はひととおり読み終わったら、シャドーイングも行っていく予定です。
リスニングだけでなくスピーキングも鍛えられて一石二鳥です。

まとめ・この記事の結論


audibleの会員になると月額1500円がかかってしまいます。
しかし意識して効果的に使うことによって費用以上の効果を望めます!

今回は使ってみて1カ月の感想になりましたが、2か月、3か月と使っていった感想を書いていきますのでよろしくお願いします。

英語を学習したい人、リスニングを勉強したい人はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか!