Contents

2019年8月2日10:28

ロシア旅行を振り返る ワールドカップ観戦 2日目【ロシア(モスクワ)】

旅行 ロシア語 海外旅行



前回の記事:ロシア旅行1日目


ここからは、ロシア旅行2日目を振り返ります!!

2日目はモスクワを観光した後、いよいよワールドカップの試合を観戦します。
決勝トーナメント1回戦の非常に面白い試合でした!

宇宙飛行士記念博物館


この日の観光は、「宇宙飛行士記念博物館」からスタートします。

cosmo-museum

宇宙飛行士記念博物館では、実物のロケットや宇宙服や当時のポスターなど、宇宙関連の様々な展示物や模型を見ることができます。

この博物館に向かう途中にはガガーリンやその他ロシアの宇宙関連の有名人の銅像がありました。
漫画「宇宙兄弟」で、主人公の弟のヒビトがコスモノートとなるためにモスクワを訪れますが、そのときに見上げていた銅像だと思います。

博物館の展示物には英語の説明もありますし、自動販売機では宇宙食も売られているなど話題には事欠きません。
モスクワに旅行の際はぜひ訪れると良いと思います。
私にとってはとても楽しむことのできた施設でした。

赤の広場


この日は本格的に赤の広場を散策しました。
赤の広場には、聖ワシリイ大聖堂やレーニン廟など厳かな観光スポットがあります。

聖ワシリイ大聖堂には最終日に入りましたが、外観はこの日に撮りました。 これが聖ワシリイ大聖堂です。

cathedral

また、百貨店など現代的な買い物スポットもあります。
更にはワールドカップのアンテナショップもあり、長蛇の列でたくさんの人が訪れていました。
これは煌びやかな装飾がされていた様子です。
祭りムードでどこに行っても人が多くてわいわいしていました。
私たちもわくわくテンション高めで楽しむことができました。

square

我々もロシア代表のユニフォームを購入してスタジアムに乗り込もうとしたのですが、流石に大人気で全て売り切れていました。
ワールドカップのような一大イベントでは、ユニフォームを着るなどして全力で楽しんだほうが良いと思います。
日本で購入しておかなかったのは痛恨の失敗です。


ロシアのユニフォームではないですが、同行者の一人はずっと日本代表のユニフォームを着ていました。
それを見て多くの人が話しかけており、中には「日本もがんばれよ。でもロシアも応援してくれ!」などと話す人もいました。
ワールドカップを現地で観戦できるなんて滅多にないことなので、そういうコミュニケーションも楽しめることがとても良かったです。

ワールドカップ決勝トーナメント1回戦 ロシアvsスペイン


いよいよ、待ちに待った試合の観戦です。
スタジアムまでは地下鉄で移動したのですが、ロシアの人々はとても優しかったです。
観光中もそうですが、乗り換えや一番良い出口がわからないときに尋ねると、笑顔で案内してくれました。
「どうかしたの?」と尋ねてくれることさえありました。
話しかけてくれるロシア人は英語を話せることが多いためコミュニケーションが取れ、非常にありがたかったです。

さて、スタジアムに移動して席に着きました。
我々はこのモスクワのスタジアムでの決勝トーナメント1回戦について、ロシアvsスペインを予想してチケットを応募していたのですが、これほど見事にはまるとは思いませんでした。

流石ホームのロシア、割れんばかりのロシアコールがスタジアムを満たしています。
試合は、スペインの攻撃をロシアが凌ぐ展開が中心でした。
ロシアもなんとか得点はさせないものの、スペインペースでした。
スペインはその勢いで先制点を取りました。

spain1

そのとき、スタジアムは落胆の声が響きました。
しかし、ロシアも負けてはいません。
走りづめ走りまくり、チャンスを演出します。

russia1

なんと!ロシアがPKを獲得しました。
そのPKを決め、同点に追いつきます。
そのまま試合は同点のまま進み、延長戦に突入したものの、延長戦でも決着がつきませんでした。

我々には不運なことに、タイムリミットが来てしまいました。
我々は、この日の夜行列車でサンクトペテルブルクへ移動しなければなりませんでした。

余談ですが、この夜行列車はFanIDを持つ人であれば事前に予約しておくことで無料で乗車できました。
我々は4人で旅行していたので、4人用のコンパートメントを一つ占有して使えました。

この夜行列車に乗るため泣く泣くスタジアムを後にするのですが、スペインのイニエスタがPKをするときくらいに移動を開始しました。
席を横切るときに「Are you kidding??」と言われたのを今でも思い出します。 「こっちだって、見たいんだけど見れないんだ!!」と言ってやりたかったのを覚えています。

結局、無事ホテルに帰還しシャワーを浴びた後、夜行列車に乗ることができました。

次回の内容


さて、夜行列車に乗り、夜が明けたらいよいよサンクトペテルブルクです。
サンクトペテルブルクの観光からスタートします。